>  > 大人しい雰囲気だったんですけどね

大人しい雰囲気だったんですけどね

彼女は見た目はとても大人しい雰囲気で、清楚感もあるし、処女だって言われても信じられる雰囲気だったんですよ。でも実際にはそうじゃない…というか、やはりそこは風俗嬢。プレイが始まればかなり積極的に、そして効果的にこちらを攻めてくれました。ギャップって点では今までの風俗でもトップクラスかなって思った程。大人しい雰囲気なのできっと受け身気質なお嬢様なのかなと思いきや、ベッドの上では嬉々としてこちらに対してフェラもしてくれるし、シックスナインの時にはこちらに押し当ててきたりと男を上手く翻弄してくるなと。そして極め付けはディープスロート。AV顔負けの激しさを発揮してくれました。まさかここまでしてくれるだなんて当初は全然想像していませんでしたけど、最終的にはこれだけのことをしてくれたんです。風俗嬢は見た目だけでは判断出来ないなと思いつつ、彼女とのプレイを思い出してはおかずにさせてもらっている程の時間になりました。

背中でさえ感じてしまった

ローションをみっちりと使ってくる風俗嬢のWちゃん。しかもただ単に量をかけてくるだけじゃなくて、ローションを使うのがとっても上手でした。例えば背中にまでかけてくるんです。自分がそれまで楽しんだ風俗では、ローションは乳首と股間程度。確かにその部分は直接的なので物凄く気持ち良いんですけど、背中にかけられることでこんな使い方もあるのかと。全身をローションで包まれましたけど、ローションのおかげなんですかね。全身性感帯になったような気がします(笑)太ももとかお腹まで気持ち良かったですが特に背中です。背中に触れられているだけなのにゾクゾクさせられました。くすぐったさを越えて背中にあそこまでゾクゾクさせられるとは思っていなかっただけに、自分の中で新しい何かに芽生えたような気がします。あの感覚は忘れられないと共に、風俗以外では出来ないことでもあるじゃないですか。だからまた風俗に行く理由が出来てしまいましたよ(笑)

[ 2017-02-18 ]

カテゴリ: 風俗体験談