>  > ボディが相当なレベルだった

ボディが相当なレベルだった

相当なレベルのボディを楽しんできました。あのボディは自分のボキャブラリーでは言い表せません(笑)彼女、身長はそこまで高くはないし小柄なんです。でも胸だけ大きいんです。だから物凄い迫力だなと。そこに圧倒されたんですよね。それに顔もそこまで巨乳顔じゃなかったんですよ。巨乳顔って変な言い方かもしれませんが、風俗に限らず、巨乳そうな女の子もいればそうじゃない女の子だっているじゃないですか。どっちになるのかは本当に分かりませんけど、彼女は風俗店のホームページを見た時はそこまで巨乳ではないかなって思ったんです。可愛い顔で、更には谷間も作っていましたけど下着で思い切り寄せているんじゃないかなと(笑)でも実際には違いました。あどけない表情なのに巨乳。しかもウエストも引き締まっているし肩幅も狭いし。骨が細いんですかね。だから胸だけ大きいんです。そんな極上バストを思い切り楽しむことが出来て思い残すことは何もありません。

天と地の差がある風俗業界

天と地の差があるのが風俗嬢の対応ですが、今回のデリヘルではその中でもまさに天と言えるような素晴らしい人と出会えました。女の子はとにかく可愛くて愛想が良い19歳です。この風俗業界で働き始めてからまさに半年も経っていないというフレッシュさの溢れる女の子でした。こんな上玉といやらしいことができるなんてそうそう経験できないと思いますし、心の底から最高な時間を送ることが出来たと思います。彼女のテクニックは数々の種類があり、どれも風俗嬢として最高レベルのものでした。こちらが希望しているものは全て応えてくれたんじゃないかと思います。一人一人のニーズをしっかりと捉えてサービスをするのはデリヘルだけに捉われず総じて素晴らしい対応だと思いますよ。実際にこちらがこのポイントを刺激してほしいなんて思っていると完璧に刺激をしてくれます。そこだよそこと思わず言ってしまうようなくらいにこちらのことを分かってくれていましたよ。

[ 2016-12-27 ]

カテゴリ: 風俗体験談